« 北京石景山游来園。 | メイン | 今更気づいたけど。 »

2007年05月12日

シャア専用ザクの髭剃り。

銀座って素敵だ。今更無理なんだろうが、丸の内とか銀座で働いてみたい。いつか。

話はまったく変わるのだが、
東海道線の藤沢駅ホームで、
「オヤジのT字でマユ毛剃ったらシャープなんだけど剃りすぎちゃってさぁ~」
と汚らしい女子高生が、
彼女同様に若しくはそれ以上に汚らしい女子高生の仲間たちをの笑いをとっているのが目に付いて、
仄かな殺意を抱いた受験生時代を想起して、
そういう土人系の女子高生をとんと見掛なくなって久しいなぁと感慨に耽った。

T字と言えばずっとSchickだった。
それこそ親父のお下がりで貰ったトリプルエッジを愛用して以来ずっとShickを通してきて、
一度Gilletteのアクタスプラスに浮気した事があるのだが、
やっぱり刃が曲がるのと曲がらないのとでは使用感が全く違う。
「曲がる未来型3枚刃」のSchickはマスターピースだと再認識したものだ。
因みに後者は2枚刃だった。

しかし先日、ふと貝印のシャア専用ザクT字を見掛て購入してしまった。
赤・黒・白といえばナチの象徴でもあるほか、この品は4枚刃で円蔵未踏だったし、
シャア専用ザク替刃&ホルダーストッカー(吸盤付き)がセットになっているので大変にお買い得だ。
それならば買うのがヒトの性というもの、と多くが賛同するに違いない。
しかし、
翌朝浴槽で気が付いたのだが、この刃も曲がらなかった。

確認してから買えばよかったのだが。

powered by performancing firefox

このエントリに関連するかもしれないエントリ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.enzo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/41

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)